top of page

IOWN構想でスマートで豊かな社会を♪

いつもCrab Garden 鎌ケ谷ICTスクールのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


皆様IOWN構想ってご存じですか?

そもそも読み方って?…アイオンと読みます。


IOWN…Innovative Optical and Wireless Network

(革新的な光およびワイヤレスネットワーク)とは?

IOWN(アイオン)とは、最先端の光技術を使って、豊かな社会を創るための構想です。次々と現れるテクノロジーを「意識しなくてもいい世界」がまもなくやってきます!医療から金融、教育、交通、エネルギーまで、日常生活に恩恵をもたらします。(NTT HPより)

昨今、コロナの影響もあり、リモートワーク・リモートレッスン・リモート飲み会など、インターネットを通じてコミュニケーションをとる機会が増えているかと思います。

そのツールとして、ZoomやTeamsなどを使用されている方も多いですよね。

その際、相手の声と映像が遅れていたり、映像が止まってしまった事はありませんか?何故そのような事が起こるのでしょうか?

それは現在のデータ通信上の問題です。

下の図をご覧ください。


現在のデータ通信は、他の端末にデータを送る際、電気信号を光信号へ変換しています。その光信号を相手が受け取る際、また電気信号へ変換するという重複変換作業が必要な為、遅延が発生してしまいます。

現在のデータ通信

このデータ通信をIOWNにするとどうでしょうか?

最初から最後まですべて光信号を軸として行う為、変換作業が必要なく、現在の通信に比べて遅延が200分の1に短縮されます。

IOWN

これはIOWN構想の一部です。


他にも下記のような、想像も出来なかった未来が訪れるかもしれません!


スマホの充電を気にせず使い続けることが出来る?

最先端光技術により、超低消費電力と無線給電技術で、電子機器の使用時間を長延化します。


空飛ぶ車・海中旅行などが実現可能に?

現在の移動通信システムがカバーしていない空・海・宇宙などを含むあらゆる場所への通信エリアの拡張により、未来的ユースケースへの応用が期待できます。


街から渋滞や事故がなくなる?

全ての車の位置情報を管理・制御できれば、障害物情報や渋滞原因を特定し、事故や渋滞がない世の中になるかもしれません。


NTTは、2024年の仕様確定、2030年の実現をめざして、研究開発を始めていると発表しています。どんな未来がやってくるのか楽しみですね!!


社会が変わることはとても楽しみですが、その為に私たちが出来ることは何でしょうか?

それはパソコンやスマホなどの電子機器操作に慣れておくこと!ではないかと思います。

今のうちからデジタルに触れておくことで、新しい技術にも柔軟に対応できる力を身に着けておくことが重要です!

また学習されるだけでなく、何か困ったことがあれば講師に気軽に相談しやすい付加価値のある当教室で、ぜひご一緒に学習されませんか?


無料体験会を随時開催しております!!

お気軽にご連絡お待ちしております♪


↓お問合せはこちら↓

 ☎047-750-8143 

LINE


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page